セキセイインコ〜セキセイインコの飼い方 > セキセイインコ基礎知識 > セキセイインコの特徴 [1]

セキセイインコ基礎知識

セキセイインコの特徴 [1]

セキセイインコはオーストラリア原産の小型のインコ。
オウム目オウム科セキセイインコ属に属する種(Melopsittacus undulatus)で、和名は「背黄青鸚哥」。
英名は「Budgerigar」。

和名の由来は、日本に最初に来たセキセイインコが、背中が黄色と青色だったから、と言われています。
小青インコや本青インコといった他の緑色のインコと区別するために、「背黄青インコ」という名にしたという説もあります。
つまり、最初のセキセイインコは青色ではなく緑色であり、背中には後頭部の黄色も見えることから、「背中が黄色と緑色のインコ」という意味で名づけられたという説もあります。
英名の由来は、オーストラリア原住民族のアボリジニ語にある「美味い物」を意味する言葉が語源と言われています。
セキセイインコは美味いんでしょうか・・・。

セキセイインコの特徴[1]

親鳥の体長は18〜23センチくらい、身体の色は、野生種(原種)は緑色が基本です。
頭は黄色で、後頭部には細い黒色の縞が入ります。
両方の羽根には、黄色い縁取りのある黒い羽毛が「うろこ」状に並びます。
尾羽は青が多いです。

ほかに背中や腹が水色で、羽根の縁取りが白いものがあります。
(写真参照/クリックで拡大)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
セキセイインコ メス

これ以外の色、羽根が全体に白っぽいとか、身体全体が同じ色だったりするセキセイインコはすべてバリエーションで、人工的に作り出された個体です。

セキセイインコ〜セキセイインコの飼い方トップへ | セキセイインコの特徴 [2] セキセイインコのふるさと>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
URL
コメント
[必須入力]
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。